インフォメーション

土井弘介写真展 in 東京: 2014年にキング堂ギャラリーで写真展を開催された写真家 土井弘介さんの写真展がついに東京で開催されます☆Memoirs of Joao Gilberto & NY Amigos

 

【詳 細】

土井弘介写真展
Memoirs of Joao Gilberto & NY Amigos

70年代から80年代のニューヨーク。カメラ片手に出会ったサルバドール・ダリやジョアン・ジルベルト、ウォーホール、カポーティ、マドンナ・・・華麗すぎる’Amigos’との記憶を、モノクロ写真とエピソードも交えて紹介します。信州南端の人口800人の村に住む、御年83歳のカメラマン、土井弘介さんの写真をこの機会に是非、ご高覧ください。

Hirosuke Doi
1936年大阪生まれ、83歳。36歳で日本から夜逃げ、行く気の無かったニューヨークに漂着。カメラのお陰で運命が激変して思わぬ出会いが連続し、写真に残す。写真歴と言えるのは「キヤノン写真新世紀」で飯沢耕太郎さんの推薦を受けてエレベーターに乗る人々を撮った「平成箱詰人間図鑑」が入賞したくらい。現在、人口800人の信州南端の寒村でcaféを営みながら写真と関わり続けている。

会期
20019年12月8日(日)〜2020年3月7日(土)

入場無料
事前予約制(週末のみ開廊)

場所
KYODO HOUSE gallery
個人宅に併設されているので住所非公開。
鑑賞希望の方は以下までメールください。
hidenori.kondo@hakuhodo.co.jp

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

RSS配信

Twitter

お問い合わせ

キング堂

携帯アクセス

qrcode